公益社団法人日本監査役協会発行の「月刊監査役」2020年7月号におきまして(羅針盤)「法務の総合力が問われる『在宅勤務制度』の導入」と題する論稿を掲載していただきました。巻頭言なので、A41枚程度の小稿ですが、お読みいただければ幸いです。