山口利昭法律事務所

〒530-0047 大阪市北区西天満2丁目5番12号 大阪堂島大山ビル301 

山口利昭法律事務所 イメージ画像
上場企業のコンプライアンス経営支援業務を取り扱っています。スピード経営、リスク管理、透明性ある経営の調和を目指し、走りながら考えるコンプライアンス経営の実現をお手伝いいたします。

〒530-0047 大阪市北区西天満2丁目5番12号   大阪堂島大山ビル301  弁護士 山口 利昭
TEL06-6367-5381 FAX06-6367-5382
toshi@yamaguchi-law-office.com

更新情報

経営法友会(関西会)におきまして「公益通報者保護法を踏まえた内部通報制度の整備・運用に関する民間事業者向けガイドラインの解説と内部通報制度をめぐる実務上の留意点」と題する講演をさせていただきました。83名のたいへん熱心なご聴講を賜り、厚くお礼申し上げます(

日本監査研究学会西日本部会にて「財務報告の適正性判断への司法の関与-裁判所はいかにして監査制度を尊重しているか」と題する講演をさせていただきました。当学会での講演は8年ぶりとなります。多数の御聴講、どうもありがとうございました。なお、講演録は後日「監査研

5月30日、消費者庁主催「公益通報者保護法に関する民間事業者向けガイドライン説明会」におきまして、「企業経営における内部通報制度の重要性」なる講演をさせていただきました。なお、当日の当職作成レジメにつきましては、一部修正のうえ近日中に消費者庁HPに掲載される

大阪市北区西天満2丁目5番12号 大阪堂島大山ビル301                    TEL06-6367-5381 FAX06-6367-5382山口利昭法律事務所 代表 弁護士 山口利昭略歴福岡県大牟田市 出身大阪大学法学部 卒業平成2年 弁護士登録(司法修習42期)竹内・井
『弁護士プロフィール(2018年10月現在)』の画像

日弁連主催(東京証券取引所後援)公開講座「コーポレート・ガバナンス改革の新しい流れと社外取締役の役割」におきまして、パネリストを務めました。(4月19日 午後3時~6時 日弁連会館クレオホール)総合商社の元代表取締役社長、機関投資家、複数の社外取締役を務める女

↑このページのトップヘ